業績をアップさせる! ための方法を学ぼう

カリスマ実業家

原田泳幸の本や名言はとても多くの人に影響力と感動を与えています。そのため、経営などをする上でと参考にすることができます。

案内する男性

原田泳幸氏は日本でも有名な実業家です。
様々な企業の業績回復などに奔走して成功させている実力のある実業家で、多くの方が知っている様なマクドナルドやベネッセホールディングスの様な企業の会長や社長を行なっています。
とくに日本マクドナルドで行なった100円マックなどを提案したのは原田泳幸氏なのです。これにより、日本マクドナルドの業績を回復させることに成功しました。
このような確かな業績回復実績があるので多くの企業から求められる実業家として知られています。
原田泳幸氏は自身の経営論などを本にまとめ出版しているので経営に関して興味がある方は一度見てみると良いでしょう。
経営に関してはカリスマ性を備えており、多くの方が尊敬しています。
実際に多くの企業の業績を回復させた実績もありますが、全ての企業にプラスの影響を与えたわけではありません。
原田泳幸氏も経営で失敗してしまうこともあるのです。
原田泳幸氏の経営方針はアメリカなどで多く利用されている米国流を用いて経営を行なっており、このことによって一時的には業績を伸ばすことが出来ます。
しかし、その後の業績はまた業績が下がってしまうような事態になってしまうという挫折を経験した今では、この経験を活かしてしっかりと未来を見据えた経営が行なえるようになっているのです。
原田泳幸氏の様な成功者でも、挫折をして初めて学ぶことがあり、これを乗り越えていけるからこそ成功者と呼ばれるようになるのです。

横浜で社労士を探している方にはコチラがおすすめです!労働問題をしっかりサポートしてくれるので安心して依頼出来ますよ。

TOPICS

100円マック戦略

笑顔の女性

原田泳幸氏がもっとも功績を上げたのが日本マクドナルドで行なった100円マックの導入です。この戦略は経済状況によって消費者の方が求めるものをしっかりと把握した結果によるものです。

続きを読む

経営論を考える

拍手する人達

仕事を行う際には原田泳幸氏の様々な経営論から数多くの考えを汲み取る事が出来ます。原田泳幸氏は経営に関する様々な問題を解決してきたので仕事などを行なう際にはかなり参考になります。

続きを読む

6時以降に働くな

説明を聞く人達

原田泳幸氏は6時以降には仕事をしないほうが良いと考えて社員にも推奨しています。6時以降に働くのと6時までに完璧に仕事を終わらせるのはかなり日常生活にも変化が出てくるのでしっかりと考えましょう。

続きを読む

ワクワクを与える

話し合いをする会社員

ワクワクは人間が感じる強い感情です。それを利用した経営論を原田泳幸氏は持っていて、経営を行う際によく利用しています。人をワクワクさせるサイコロジーなどと呼ばれる心理学で、経営をする上でもかなり使えるので利用しましょう。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加